bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

噂の「ルミンa」で腕の痺れ、神経痛が治った!効果はあった!

健康・美容

噂の「ルミンa」で腕の痺れ、神経痛が治った!効果はあった!
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ルミンaでわたしは腕の痺れがなくなりました!(キッパリ)

ババァになってきたのでしょうか?
デスクワークのせいでしょうか?

半年ほど前、右腕の痺れがあるなーと思いつつ、暮らしていると痺れに痛みがプラスされてきて、辛い日々がありました。

最初はデスクワークの同じ姿勢でいるときが一番つらかったのが、大好きな睡眠時にも影響が出てくるほど。
ジンジンと肩甲骨あたりから指先にかけての痛みがあるときや、肘のあたりが動かしていなくても痺れというには痛すぎる症状があったりと。

痺れって、人から見て何も見た目に変わりがないので、同情もされないし、寝込むほどでもなくじわじわとわたしの精神的ダメージは日々増えていくばかりでした。

接骨院でマッサージをしたり、ヨガをしたり、半身浴であたためたりもして、なんとかやり過ごしていたら腕の痺れを感じ始めてから、3カ月ほどたってしまいました。

そこでわたしは自分で症状をネットで調べていくと、この痺れは「神経痛」か「胸郭出口症候群」じゃないかなと思い始めていました。

「神経痛」ってババァみたいで、20代の女性に多いと言われる「胸郭出口症候群」であってほしい…とバカみたいなことを考え始めているときに、謎の錠剤「ルミンa」と出会ったのです!!!

薬局で腕の痺れについて、相談したところ勧められたのが「ルミンa」!
薬剤師さんの話ですと、わたしの症状にも効果はあると思うとのこと、プラス「アンチエイジング」にも効果的だとかなんとか。

腕の痺れにも効いて、かつ若返ったら超絶嬉しい!と思って購入。
でも迷いましたよ。
高いんだもん。
120錠で約9000円くらい。
フツーだったらこんな謎にランチ時間に1万円即決できないわたしですが、きっと弱ってたんでしょうね…
ネットではガンやハゲやらありとあらゆることに効果があるとか書いてあったし。


ルミンaってなんなん?ガンにも効果があるとか万能すぎない?!

アレルギー性疾患・化膿性疾患
アトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎・鼻炎(慢性・花粉症)・蓄膿症・気管支喘息・小児喘息・湿疹・蕁麻疹

○自己免疫疾患・免疫力低下
リウマチ・関節炎・血小板減少紫斑病・糖尿病・白なまず・全身性強皮症・SLE・シーグレン症候群

○ウイルス性疾患・炎症性疾患
肝炎・肝硬変・腎炎・膀胱炎・結膜炎・口内炎・扁桃腺炎・乳腺炎・中耳炎・肺炎・膣炎・帯状疱疹・風邪

○腫瘍
癌・ポリープ・腫瘍・抗がん剤の副作用防止

○創傷等
胃潰瘍・十二支腸潰瘍・化膿創・熱傷・凍傷・手術傷・痔

○結核性疾患
肺結核・結核性角膜炎・腎結核・リンパ腺結核

○脱毛性疾患
脱毛症・円形脱毛症・神経性脱毛症

○その他の疾患
貧血・ムチウチ・メニエール氏病・水虫・神経痛・不眠症・神経衰弱・膿胞疹・小児栄養失調・夜尿症・病後回復促進・食欲不振・虚弱体質・倦怠・便秘・歯槽膿漏・脳浮腫・意識障害・末梢神経麻痺・動脈硬化・高血圧・静脈血栓・筋肉痛・肩こり・脱肛・難聴・耳鳴り・白内障・更年期障害・乳汁分泌不全症・子宮筋腫・産後疾患(血の道)・自律神経失調症・冷え性・肥満・骨粗鬆症など・・・

出典 http://matome.naver.jp

謎の物質ルミンa!

ここではルミンとは何かということについて説明します。

ルミンは、旧日本陸軍の機密薬として研究され60年前に日本人によって作られた合成物質です。当時は夢の物質という意味をこめて「虹波」などと呼ばれていたそうです。

しかし戦後、抗生物質が台頭してくると、すっかり注目を浴びなくなってしまいました。

ところが予防医学や病気に対する自然治癒力が見直され、ルミンのその真価が脚光を浴びてきました。

出典 http://rumin.seesaa.net

ルミンさん、なんかいろいろ難しそうですが、元あるいい状態の身体に近づけてくれるということか!

さて、「ルミンA」の大きな特徴は、マクロファージを
活性化すること。


体のあらゆる細胞の働きを活発化させ、カラダを健康な
状態に維持しようと働く機能を強化しつつ、トラブルを
修復する働きがあります。

出典 http://rumintuhan.seesaa.net

ルミンaを1本のみ切った頃には、腕の痛みはなくなり、たまに痺れがでるかも…くらいでにはなりました!

ルミンaは120錠で、健康維持の為には1日1錠とのころですが、症状が健康状態から離れているほど、1回に飲む量は増やした方がいいそうです。

わたしは、朝夜2錠ずつ飲んだので、1か月で全部飲みきりました。

結果としては飲みきった頃には、腕の痛みはなくなり、痺れはまだ少しあるかな~程度までには改善したんですよ。
その後、通販でまた1瓶購入し、1日1錠ペースで飲み続け、トータル2本で腕の痺れはなくなりました!!

本当は健康維持のために引き続き飲み続けたいのですが、お値段がちょっとお高いので、また何かしら身体に不具合が出た場合は、ルミンaで改善ができるかもってちょっと心強くなりました!

ハゲにも本当に効くのだろうか…(笑)

1
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin